特定商取引法

ストレス社会の日本において、私たちと「うつ病」が切り離せなくなりつつあります。 しかし、日本でのうつ治療は薬に依存するものであり、根本的なうつ病改善の正しい手段は いまだ確立されておらず、多くの方がうつ病の再発を繰り返しているという現実があります。

 

あなたが、このページに辿り着いたという事は、あなた自身も過去にうつ病を患い、そして、 現在はうつ病の再発に悩んでいるという事ですよね。

 

check


畑佐氏

ご挨拶が遅れました。

私は、心ケア体ケアの畑佐剛実と申します。

現在、私はうつ病の再発に苦しむ方々にアドバイスを行い、病院とは全く違った視点からの うつ病再発防止方法を伝え、うつ病を完全に改善する為のノウハウを伝えています。

いまでこそ、こうしてうつ病に悩む方々にアドバイスをしていますが、私自身もうつ病に苦しみに、 度重なる再発に悩まされ続けてきたうつ病患者の一人なのです。 私の場合、実に人生の半分以上、18年間もうつ病を改善する事が出来ずに苦しんでいました。

 


うつ病が再発する確率は80%。しかも、再発する度に症状は深刻化してゆきます。

 

まず、あなたにはうつ病に関して正しい情報を知って欲しいと思います。 それは、うつ病は非常に再発性の高い性格を持った病気であるという事です。 しかも、一般的に再発する確率は80%以上と医学的な統計も出ています .

 

それと同時に、うつ病に限っては再発する度にうつ病の症状が酷くなり、 重度のうつを患い、やがてはパニック障害などの病気を誘発する危険性が非常に高いです。

 

さらに、以前使っていた薬に対する抗体が体内に作られますので、 再発する度に強い薬(当然副作用も強くなります)を服用しなければ うつ状態を抑える事が出来なくなりますし、この様な状態になってしまうと 薬漬けの一途を辿る事になります。


どうしてうつ病は再発するのか。その原因は日本の治療方法にある事を知っていますか。

 

昔に比べると、現代の医学は進歩しています。

しかし、未だうつ病に対する正しい改善方法は確立されていません。

 

よって、1度、うつ病を患った方は、症状が治まったと思いきや、 ふとした事がきっかけでうつ病の症状をぶりかえし、再発に苦しんでいるという 現状があります。

 

では、どうしてうつ病は再発をするのでしょうか。

その原因は、治すために行っている現在の治療方法にあります。

 

今現在、代表的な治療方法は以下の二つです。



そして、治療の重点は薬を服用する事に置かれており、症状が酷くなるにつれて、 飲む薬の種類も増え、副作用の強い薬を処方される事が、投薬の大きな問題点になっています。


また、カウンセリングにしても自分の気持ちを理解して、全てを受け入れてくれるようなカウンセラーに 出会うのは非常に確率が低く、カウンセリングを体験した人の半数以上が、 同じカウンセラーに診て貰う事を避け、新しいカウンセラーの元を訪れています。


つまり、薬やカウンセラーといった治療方法では、一時的にうつ病の症状を抑える事が出来ても、 うつ病の原因を根本的に取り除くことが出来ず、その為にうつ病が再発するワケです。

 

薬に頼った治療法が招いた最悪の事態。あなたは、一晩で600錠もの薬を飲んだことがありますか?

 

もし、あなたがうつ病の治療を薬に依存してしまっているのであれば、今日限りで 薬に頼る事を止めて頂きたいと思います。なぜなら、薬に依存した治療を続けてしまうと、 私たちの体にある自然治癒力を弱めてしまい、薬なしでは生活が出来なくなってしまうからです。


私自身も度重なるうつ病の再発で、薬に頼りきって生活をしていた時期がありました。 長年、薬を服用する生活が続いた為、一般的な薬ではうつ病を抑える事が出来ず、強い薬と 合わせて胃薬の服用を行っておりました。


そして、薬の副作用で常に頭が働いていない状態が続き、常に心ここにあらずといった 状態でした。(うつの薬は、精神を麻痺させる働きがありますので、 強い薬になると思考が働かなくなる場合がある為です)


そして、ある日の晩、私は手元にあった600錠もの薬を一気に飲んでしまったのです。 その後、トイレで気を失うように倒れていた私を家族が発見し、救急車で運ばれて胃の洗浄を 行いました。


今では、あの状況で命が助かった事が奇跡に思えます。
普通に考えれば、600錠の薬を一度に飲むなど、正常な人間がする事ではないと思います。


その「正常な人間」がしない事をしてしまうのが、薬の副作用であり、 うつ病の再発を繰り返した結末になっているのです。

 

全ての医者ではありませんが、、、

 

全ての医者に当てはまるわけではありませんが、あなたが本当にうつ病の再発を防ぎ、 完全にうつ病を改善したいと思っているのであれば、医者を頼らないのも考えなくていけない選択肢の一つなのです。


私は18年間、うつ病に苦しみましたが、再発がしなくなり完全にうつ病を改善したのは 通院を止めてからです。


医者もカウンセラーもそうですが、知識が豊富なために、過去の症例やカルテで診察を 行いますので、その時の自分の現状を理解して、適切な治療を行ってくれません。


これは私の体験ですが、うつ病が再発した時に、以前通っていた病院に足を運んだところ、 当時の主治医が止めており、別の主治医に診てもらったのですが、その医師は私の話を 聞こうともせず、カルテをみて、前と同じ薬を出しただけでした。

 

信じられますか?これが病院治療の実態なんです。

 

繰り返します。全ての医者ではありません。
でも、現実問題、あなたが再発している大きな原因は、、、

 

医者に頼っていては、いつまでたっても、薬で症状を抑える誤魔化しの治療で終わります。 そのような事をしていては、うつ病の再発を防ぐどころか、「いつ薬の効果が切れて再発するだろう」 とうつ病の再発に怯える毎日が続くでしょう。


私は、度重なる再発を経験し、18年間もうつ病に苦しんできました。
でも、今はこうしてうつ病を完全に改善し、再発に怯える事もありません。


だからこそ、私はあなたに伝えたい事があります。
うつ病は絶対に改善する事ができると。


そして、その方法は病院での投薬やカウンセラーによるカウンセリングでもありません。 私たちの辛さを知識でしか理解していない彼らに助けを求めるのは終りにしましょう。

 

あなたの体に棲みつく「うつ病の種」を取り除き再発のない生活を送る為の法則とは?!

 

ここまで、私の手紙を読んでくれて有難うございます。
あなたへの感謝の気持ちをこめて、あなたの体に巣くっている「うつの種」を取り除く方法を 一部ではありますが、公開させて頂きます。

 

うつ病を誘発するストレスを一瞬で発散させる2つの魔法とは?

言うまでもなく、うつ病の原因は“ストレス”です。このストレスをためずに発散する事が 出来れば再発の心配は必要ありません。逆に、ストレスの発散が出来なければ、ストレスは 溜まり続けるだけとなり、病状は酷くなります。

溜まったストレスを自宅で簡単に発散できる方法さえ知れば、あなたは今までの様に ストレスに苦しめられる事がなくなり、快適な毎日が約束されるでしょう。この方法があなたの生活にストレスを軽減してくれる自信があります!


頑張らなくても簡単にできる自律神経刺激術!

うつ病の方は自律神経失調症も兼ねています。
根本の原因は自律神経にあるのですが、この自律神経に刺激を与えることで脳が活性化し、 憂鬱な気分を消し去ってくれます。この方法では、決して無理せず頑張らず、ごく自然な形で 自律神経に良い刺激を与える事が出来ますので、効果抜群!

もちろん難しい事や知識は必要なく簡単にできます!


あなたが眠れない本当の理由とグッスリ快眠方法とは?

うつ病症状の一つに不眠がありますが、眠れない日が続くと、その不眠が癖になり毎晩 眠れない日々が続きます。しかし、この不眠スパイラルには然るべき理由が隠されています。
この理由をしれば、不眠の悩みを解決できます。そして、グッスリ快眠方法を知り、実践すれば、 睡眠薬に頼らずともグッスリ熟睡できる毎日が戻ってきますので、心も体もリフレッシュして いくことは間違いありません。

逆に、この方法を知らなければ睡眠薬に頼ってしまう生活が続きますので、 薬漬けの生活になってしまい、副作用で体も心もボロボロになってしまう危険に襲われます。


笑う門には福来る!寝ながら明るい自分になる方法とは?

うつ病になると笑う事も出来なくなります。
医師やカウンセラーは鏡を見てニッコリ笑いなさいと言いますが、その様に無理をして 笑ったところで、楽しいはずもなく鏡に映った自分の無理な笑い顔に幻滅するでしょう。

無理をして笑うのは間違っています。
それに、何の効果もありません!

笑えないほど落ち込んだ時も、心の底からお腹が痛くなるほど大笑いでき、 心がスッキリとする笑い方を伝授します。しかも、この笑い方は決して無理をすることなく、 あなたの好きな事をしながら出来ますので何もストレスを感じませんし、 もちろん頑張る必要もありませんので楽々です。


安息の場所は家!自宅でリフレッシュする魔法とは?

うつ病の方は、自宅で十分な休息を取れていません。本来であれば十分にリラックスでき、 安息の場所であるはずの自宅で休むことが出来なければストレスはたまる一方です。
特に、忙しいサラリーマンであれば自宅に帰っても仕事のことばかり考えてしましょうでしょう。

自宅で十分に休息を取り、自分だけの空間を作る方法を実践して頂ければ、ストレスを完全に シャットダウンし、癒しの空間を思う存分楽しむことが出来るようになります。


うつ病克服のヒントは朝にある!朝の憂鬱気分を消す方法とは!?

うつ病の場合、特に朝が辛いです。朝、仕事に行こうと思って起きたりした時に、ものすごく 憂鬱な気分になり、蒲団やベットから起きるのが非常に辛く、そのまま会社休みの電話を 入れたりもするでしょう。
そして、昼過ぎになると、朝の憂鬱な気分もどことやらで元気になるのがうつ病の特徴です。 つまり、朝の憂鬱な気分さえ抑える事が出来れば、改善に向かって大きく前進する事を 意味します。
そして、この私が編み出した朝の鬱気分を抑え、うつ病を撃退する方法を使えば、 蒲団の中で嫌な気分にならない事ができます。もちろん、薬に頼る改善方法では ありませんので、自分の心身に負担をかける事もありません!


このノウハウは、私の持っているノウハウの一部に過ぎません。

 

畑佐流うつ病克服方法がうつ病の再発を防ぐ完全にうつ病を克服できると断言できる根拠とは?

 

私は、上記の方法で私を長年苦しめてきたうつ病に別れを 告げる事ができました。そして、この方法で今までに 300人以上の方が再発に苦しまない生活を手にする事が 出来るようになっているのですが、 これには明確な根拠があります。


それは、ノウハウの継続性です。
病院やカウンセラーは、その時に応じた「その場しのぎ」の治療がメインです。

症状の経過を見る事はしますが、一旦症状が落ちつくと「だいぶ良くなりましたね」 と様子を見てしまいます。しかし、それは、うつ病が影を潜めているだけで、 良くなってはいません


その為、様子見のはずが、やっている事はうつ病の治療を途中で中止して しまっているだけなのです。あなたも聞いた事があると思いますが、 治療の中断ほど症状を悪化させてしまう事はなく、非常に危険な事です。


その為、私の改善方法ではうつ病を再発させない為のライフスタイルに 重点を置き、それと同時に、体に染みついたうつ病体質を根本的に改善する事が 中心になっています。


よって、うつ病を完全に改善できると同時に、再発の原因を作りませんので、 再発を起こさずに体質になる事ができるわけです。

 

ここで、大変残念なお知らせがあります。あなたは、うつ病を完全に克服する事が出来ないかもしれません。

 

私のノウハウを知り実践して頂ければ、あなたを苦しめているうつ病を改善し、 さらに今後は再発する危険性からも逃れる事は間違いないと約束ができますが、 残念な事に、私のノウハウを実践してもうつ病を改善できない人がいます。


それは、次の2つの条件に当てはまる方です。

 

・うつ病の症状によって文字を読むことが出来ない場合

症状が悪化していると、集中して文字を読むことができないのが重度うつ病の特徴です。 今回、私のノウハウは本にての提供となりますので、文字を読むことが出来ない場合は 残念ですがノウハウを知る事が出来ない事を意味しますので、改善する事が困難です。

逆に、文字が読めないほどまでに症状が悪化していない場合は、私のノウハウを知る事が できますので、もう一つの条件に当てはまりさえしなければうつ病を改善し再発をしない 生活を送れるチャンスがあります。

 

・最初から、うつ病は治らないと決めつけている場合


もし、あなたがうつ病は絶対に改善できないと最初から決めつけている場合は、 速やかにこのページを閉じてください。何事においてもそうですが、行動する前から 決めつけていては、決して良い方に道は開けません。

今まで病院やカウンセラーに通っても一向に病状が良くならず、裏切られ続けてきた 経験が多ければ多いほどに「私の病気は治らない」と諦めてしまう気持ちも分かります。

しかし、うつ病は治ります。
私も「死ぬまでうつ病に苦しみ続けるんだ」と諦めていた時期もありましたが、改善を 諦めなかったからこそ、こうして普通の生活を手にする事が出来ています。




 

私は、自分のうつ病を治すために100万円以上の治療費や薬代を費やしてきました。 しかし、その費やしたお金が報われる事もなく、いつまで立っても薬漬の日々。

正直、出来ることであれば、彼ら(医者やカウンセラー)に支払ったお金を返して 欲しいという思いもありますが、ただ、自力でうつ病の再発をさせないうつ病改善方法を 構築できたおかげで、あなたにも私のノウハウをお伝えできると考えています。

本来であれば、私のノウハウを無料で公開したいと所ですが、本気でうつ病を改善して 再発に怯えない生活を送りたいと思っている人だけに私のノウハウを知って欲しいので、 今回は苦渋の決断でしたが無料での提供を断念しました。


しかし、あなたが今までに多くの治療費を費やしてきた事は知っています。
本気で良くなりたいと願い、そのたびに裏切られ悔しい思いをした事もあるでしょう。


よって、今回は1回の診察費同様の9800円で提供致します。
病院を変えた時の初診の額と変わらないと思いますが、病院の先生と違い、同じ病気で苦しむ、あなたの目線で語りかけています。


心のひなたぼっこ

書店では手に入らないこの内容(101ページ)

14,800円→9,800円

(オンライン通販)クレジット、銀行振り込み、コンビニ払いbitcashに対応して、冊子版がご自宅に届きます。
送料は別途頂戴いたします。 


お申し込みはこちらをクリック

 

(ダウンロード販売)クレジット、銀行振り込み、コンビニ

払いbitcashに対応して、PDFファイルにてすぐ読めます。

ご自宅に冊子は届きません。

(冊子が必要な場合、オンライン通販でご注文ください。)

個人情報もSSLで暗号化されていますのでご安心ください



お申し込みはこちらをクリック

 




商品の注文方法が分かりづらいお客様は、
こちらからお電話にてご注文いただくことができます。




【お知らせ】
当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。
病気には様々な症状・病状があり、効果には個人差があります。





もちろん、効果がなかった場合には料金を頂くわけにはいきません。
ですので、完全返金保証制度をお付けいたしました。

効果を感じられなかった場合、責任をもっていただいた金額はお返しします。

もう無駄な物にお金を使うことなくプログラムへ参加いただけるようになりました。

病院の診察で、効果が無かったら全額返金している場所はありますでしょうか?
私の知る限りでは一つもありません。

自信があるからこそ、このような保証をお付けすることができるのです。

3ヶ月間試していただき、万が一、その期間内に再発した場合は、
ご購入90日後〜100日以内でしたら、返金を受け付けいたします。

返金の際は、info*hinata-bokko.net(*を@に変更してください)まで、
・ご購入日
・お申し込み時に登録していただいたお名前
・お申し込み時に登録していただいたメールアドレス
を送信してください。
折り返しご返金に関するご案内を送信いたします。

この保証は過去 300人以上の再発された方をサポートしてきた私のプライドでもあります。

今日限りで私と一緒にうつにサヨナラをしましょう。



感謝のメールが全国から続々届いています!

 


 

元気に笑っている自分を想像してみてください。治ったら何がしたいですか?

私の元を訪れて下さるうつ病の方に最初に質問する事があります。
それは「治ったら何がしたいですか?」という事。


あなたも考えてみましょう。
元気になったら何がしたいですか?


うつ病に悩まされる事がなくなり、自然に生活を送れた“あの頃”に 戻れたら一番に何をしたいですか。誰に感謝の言葉を伝えにいきますか。


私は、あなたの悩まない笑顔が見たいです。
私も笑いたくても笑えない時期がありました。


うつ病を改善して、自然に笑った時、笑う事がこれほどまでに 楽しいことだと感じたと事はなかったです。うつ病を再発させない 改善方法さえ知れば、あなたの生活にも笑顔が戻ります。


うつ病を治す事は簡単なんです。うつ病を再発させない事も簡単です。

 

それだけは覚えて下さい。
最後まで、私の手紙を読んでくれてありがとうございました。


この手紙を最後まで読める力のある、あなたであれば、 うつ病に別れを告げる事を信じて終わらせて頂きます。

 

 

販売業者
運営統括責任者
著者 畑佐 剛実
本社
電話番号

うつ病に関するご質問は受け付けておりません。
内容についてご不明な点がございましたらメールにてお問い合わせください。

URL
http://www.hinata-bokko.net/
E-mail
infoアットマークhinata-bokko.net
(アットマークを@に変更してください)
販売価格
9800円(消費税込み)
商品代金以外の必要料金
送料(オンライン通販の場合)
お支払い方法
クレジットカード
デビットカード
銀行振り込み
コンビニ払い
bitcash
いずれの決済でも可能です。
商品の引渡し方法
(オンライン通販)佐川急便にてお届け
送料が別途かかります
(クレジット)インフォトップのマイページよりダウンロード
返品の対応について
乱丁、落丁がある場合、 ご連絡いただければすぐに お取替えいたします。また、返品についてはマニュアル内に表記してある基準に準じます。
返金の対応について
このプログラムを実践して、もしあなたのうつが再発した場合は、お申し込み代金を全額返金させていただきます、返金希望の旨をメールください。
メールには、「お名前」「ご購入時のメールアドレス」「ご購入方法(携帯・PC・電話・FAX)」をご記入ください。
【連絡先】info★hinata-bokko.net
(★を@マークに変更してください。)
著作権について
著作権法で保護されている著作物です。 使用の際には、無断複製や無断転載禁止など、 「法律で定められている決まり」をお守り頂ける方のみ、ご購入ください。 著作権法等の違反がある場合は、法律に基づき損害賠償を請求いたします。
個人情報取扱に関する記述
免責事項
当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。
病気には様々な症状・病状があり、効果には個人差があります。。

 

Copyright (C) by 心のひなたぼっこ, All Rights Reserved.

 

うつ病 116100 うつ病 性 障害 25500 うつ病 症状 9500 うつ病 チェック 7600 躁 うつ病 7300 うつ病 診断 6500 うつ病 治療 4000 うつ病 薬 2700 うつ病 改善 2000 うつ病 家族 1800 仮面 うつ病 1800 そううつ 病 1500 うつ病 接 し 方 1400 老人 性 うつ病 1300 うつ病 日記 1000 うつ病 治療法 1000 うつ病 病院 1000 うつ病 自殺 900 産後 うつ病 700 うつ 病 600 うつ病 ブログ 600 うつ病 休職 600 うつ病 仕事 600 うつ病 原因 600 うつ病 ドリル 600 うつ病 入院 600 うつ病 そよ風 600 うつ病 対策 500 うつ病 掲示板 500 擬態 うつ病 500 子供 うつ病 500 うつ病 対応 400 非 定型 うつ病 400 うつ病 治 し 方 400 うつ病 離婚 400 うつ病 完治 400 うつ病 治す 400 躁 うつ病 症状 400 うつ病 芸能人 400 うつ病 復職 400 うつ病 再発 400 うつ 病院 400 うつ病 テスト 300 うつ病 わたし 300 抑 うつ病 300 うつ病 妊娠 300 うつ病 カウンセリング 300 うつ病 相談 300 うつ病 回復期 300 うつ病 自己 診断 300 うつ病 回復 300 大 うつ病 300 うつ病 改善 会 300 障害 年金 うつ病 300 うつ病 体験 記 300 うつ病 職場 復帰 300 うつ病 対処 法 300 うつ病 退職 300 うつ病 検査 300 日本 うつ病 学会 300 うつ病 チャット 300 うつ病 闘病 記 300 軽症 うつ病 200 うつ病 診断 テスト 200 うつ病 治療 薬 200 ストレス うつ病 200 うつ病 労災 200 うつ病 対処 200 うつ病 予防 200 うつ病 治る 200 うつ病 薬 副作用 200 難治 性 うつ病 200 うつ病 体験 談 200 季節 性 うつ病 200 うつ病 種類 200 うつ病 失職 200 パニック 性 不安 うつ病 200 奥様 うつ病 200 うつ病 夫 200 うつ病 転職 200